スタッフ便り
2018/10/19

【土地家屋調査士】試験直前期のアドバイス

クリップ

みなさんこんにちは!
ユーキャン土地家屋調査士講座・指導部です。

10月21日(日)実施の土地家屋調査士試験【筆記試験】が近づいてまいりました。
受験されるみなさんは追い込み学習で気合が入っている時期だと思います。

試験直前期は今までの学習を振り返り、問題演習時に間違えた箇所を必ず再確認しましょう。
人にはそれぞれ癖のようなものがあり、何度も同じ箇所を間違えることや、原則と例外事項が入り乱れて、なかなか理解しきれない箇所があるかもしれません。

しかし、このようなときこそ、「基本」に立ち返り、合格者の多くが得点する可能性の高い出題頻度の高い分野・項目や、基本・基礎事項を強く意識して復習してみましょう。

合否を決する書式(記述)問題では、頭だけでなく、書く力も大変重要です。試験直前まで油断せず、答案作成練習を続けましょう。

学習時の緊張感と学習の合間の適度な休憩をうまく交互に入れて試験日には万全の体調で臨みましょう。

受験される皆様からの吉報をお待ちしています。

土地家屋調査士講座
指導部

この記事のタグ
1件の「いいね!」がありました。
1件の「いいね!」がありました。
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください