スタッフ便り
2015/02/26

【開発裏話】デコアートクリエーター講座ってどんなもの?

1
クリップ

こんにちは学びーズスタッフです



突然ですがみなさんは、「デコアート」と聞くと、どんなイメージを思い浮かべますか?

「女子高生が持っていそう……」
「ちょっと派手すぎるかな……」

そう思った方は、ちょっと待って!
2015年1月にデビューしたユーキャンの「デコアートクリエーター講座」は、そういったイメージとは一味違う、「大人のデコアート」を楽しむことができるんです
具体的にはどういうことなのか……「デコアートクリエーター講座」の開発を担当した、斎藤さんにお話を伺いました。

Qそもそもデコアートとは、どういったものなのでしょう?

デコアートとは、身の周りの小物にラインストーンなどで飾りをつける技術のことを言うのですが、やり方は本当にさまざま
飾りを付ける対象は、スマートフォンケース、名刺入れ、アクセサリーなどの小物から、食器やボールペンといった日常的に使うものまでOKですまた飾るものもラインストーンと決まっているわけではなく、プラスチックパーツや布パーツ、時には小さなぬいぐるみをつけることも!本当に色々な種類があります



とはいえ、「なんでも自由にデコっていいよ」と言われても、まずどんな道具が必要なのかもわからないですし、どんなものに、どうやって、どんなデザインでデコを施せばいいのか、困ってしまいますよね
ユーキャンのデコアートクリエーター講座では、はじめての方でもスムーズにデコアートを楽しめるよう、必要な用具・用材がセットになっていますし、教材にもたくさんの工夫が施してあるんです

Qユーキャンの講座は「大人のデコアート」が楽しめる、と聞いたのですが?

そうなんです!
デコアートと聞くと「若い」「派手」という印象を持たれる方も多いかもしれません。が、ユーキャンの講座では、あえて「大人のデコアート」を意識しましたあまりゴテゴテし過ぎず、シックで大人っぽい印象の作品が作れるようになっているんです

★全9作品が作れます!

また、大人の女性が手にするのにふさわしいよう、素材にもこだわりました。ユーキャンの講座の作品制作で使用するのは、すべて「スワロフスキー・エレメント」なんです
スワロフスキー・エレメントというのは、スワロフスキー社が製造する高品質のクリスタル・エレメントのブランド総称。特殊な加工の施されたスワロフスキー・エレメントの輝きは格別で、世界中のデザイナーに愛用されています。
しかも教材にセットになっているスワロフスキー・エレメント約5100粒と、練習用のガラスストーン約7100粒を小売価格に換算すると、なんと90,000円を超えてしまいます。

Q 90,000円! ということは、ユーキャンの講座はかなりお得なんですね……。
 教材を作る上で、こだわったポイントはありますか?

常に、「はじめての方でも楽しめること」を考えながら開発しました
たとえばテキスト1の添削課題は「名刺入れ」なのですが、いきなり作品を作り始めるのではなく、まずはストーンを一粒ずつ貼る練習から始め、次にまっすぐに並べる練習をして…と段階的にステップアップできるようになっています




また、写真の載せ方にもこだわりました。
受講生さんが「やり方がわからない」と戸惑ってしまわないよう、できるだけ細かい工程まで、すべて写真付きで解説しているんです少し極端な例を挙げると、パテ(粘土状の接着剤のこと)を混ぜる時にゴム手袋をつけるのですが、「ゴム手袋をはめる」「ゴム手袋をはずす」という工程まで、写真入りで解説が入っています(笑)。

また一方で、一通りレッスンを終えた方も長く楽しめるよう、アレンジデザインも豊富に掲載しました。たとえばダイヤ柄のデザインであれば、こんな感じです。




レッスン後は、ご自分の好みに合わせた色の組み合わせやデザインで、持ち物を自由にデコることもできるんです
もしストーンや道具が足りなくなってしまった場合でも、ユーキャンの受講生であれば、プロも利用するネイル・デコ関連ショップ「TAT」でデコパーツや用具を割引価格で購入することができますこちらは講座受講中はもちろん受講修了後もご利用できるので、長くデコアートを楽しみたい方にはオススメのサービスですよ(別途登録が必要です)

またこの講座で特にオススメなのが…先ほど少しお話した「パテ」を使った作品制作まで学べるということ!パテというのは粘土状の接着剤のことで、例えば平らな土台であっても、パテを立体的に盛ってその上にストーンを刺せば、立体的な作品制作が楽しめるんです。



パテの技術を身につければ、デコアートの楽しみ方がぐっと広がります


Q カラフルで写真がたくさん……本当に、すごくわかりやすいテキストですね。
  開発の際の熱意が伝わってきます。そんな斎藤さんにとって、デコアートの魅力とは
  なんでしょう?

ほんの少しの工夫で、ありふれた雑貨を、世界に一つだけの自分のお気に入りにできることですね
副教材の「デコアイデア集100」に掲載されている雑貨の多くは、100円均一のシンプルなもの。そこに少しだけデコアートを施すだけで、とってもかわいくなるんです



あとはとにかく……作っていて楽しい 
はっきり言ってハマります無心で作っていて、はっと気が付いたら何時間も経っていた、なんてこともあるくらいです。

Q 最後に、学びーズのみなさんに一言お願いします。



ユーキャンのデコアートクリエーター講座は、はじめての方にわかりやすく、また一方で、ある程度慣れている方にはアレンジ方法など、+αを提供できる教材になっているので、どんな方にもオススメです作った作品は講師の先生が実物を添削してくれるので、迷われることなく進めていただけると思います
とっても楽しいので少しでも気になった方は、ぜひ挑戦してみて下さいね



▼デコアートクリエーター講座についてはこちら
http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/1352/?il=manabies_sta_1352_20150225_01
 

1件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • デコア-ト受講申込みました。2年前にも違うところで受講してましたが、受講をおわりそのままでした。また最初から勉強したいと思い受講しました。ネットしょっぷなどでいずれ売れる作品を作れるようになるのが目標です。