スタッフ便り
2017/12/06

【開発裏話】お掃除スペシャリスト講座

4
クリップ

みなさんこんにちは。
「お掃除スペシャリスト講座」開発担当です。

早いもので今年ももう残りわずか。年末といえば…大掃除の季節ですね!
今年の汚れは今年のうちに落とし、ぜひスッキリした気分で新年を迎えたいものです^^

とはいえ今年一年で家中に溜まった手ごわい汚れを考えると、どこから手をつけていいのやら。。
かく言う私も、大のお掃除ベタなのです(>_<)
キッチンのベタベタ油汚れ、お風呂場のヌメヌメ、排水溝の黒ズミ…
あのイヤ~な汚れ、どこから落としたらいいのでしょう!

そんなお悩みに応え、今回の講座のためにプロのお掃除のメソッドを惜しみなく伝授してくださったのは
家事代行サービス大手、ミニメイド・サービス株式会社のお掃除の先生方です。

プロとしてお客様のお宅を清掃するときは、時間と仕上がりが勝負。
だからプロのお掃除は、つねに最高の仕上がりを最短で叶えるためのムダない手順が決まっているのだそう。
しかも「ここさえ押さえれば、プロ級にキレイに見えちゃう」という仕上がりのポイントも大公開してくださいました!

お掃除ベタ・ズボラ代表の私も、お掃除のコツが詰まったテキストの原稿と日々にらめっこする中で、少ーしずつコツがわかるように♪
年の瀬の足音も聞こえる中、重い腰を上げて自宅でやってみました。すると・・・・

おお!!!

毎日使って汚れのたまった洗面所、蛇口の根本も鏡の汚れもこの通り!

ついつい見ないフリをしていた窓のサッシの砂埃も、この通り!

(講座の紹介ページにも載せていますのでぜひぜひチェックしてみてくださいね。)
http://www.u-can.co.jp/offpc/Tr.do?k=1&id=5523&c=5296RAym01&vl=_manabiessta_20171206_seq1433

「道具付きコース」についているブラシやクロスを使い、
テキスト通りに掃除をしたらなんとこんなにピカピカになりました。
やっぱり家にあるボロ雑巾や使用済み歯ブラシとは雲泥の差…(スミマセン^^;)
スルスル汚れの落ちる感覚がやみつきになり、この道具は手離せないなぁと実感中です。

▼お掃除のプロが選んだ、業務用のお掃除道具はこちら
http://www.u-can.co.jp/offpc/Tr.do?k=1&id=5522&c=5296RAym01&vl=_manabiessta_20171206_seq1433

さあ、次はあなたの番です!
今年一年の汚れを気持ちよーくスルリと落とし、ピカピカな我が家で新年を迎えませんか?☆

もちろん、身についたスキルと資格は一生ものになりますよ。

▼あなたのおうちがピカピカになる!お掃除スペシャリスト講座はこちら
http://www.u-can.co.jp/offpc/Tr.do?k=1&id=5521&c=5296RAym01&vl=_manabiessta_20171206_seq1433

6人のメンバーがいいね!と言ってます
6件の「いいね!」がありました。
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • コメントありがとうございます。学びーズ運営スタッフです。
    お掃除スペシャリスト講座にご興味を持っていただきありがとうございます。
    日々の掃除も楽しくできたら嬉しいですよね!ぜひ受講を検討してみてください♪
  • 私が学びたかった講座です。
    整理収納アドバイザー講座を受講中ですので、終了して、家の中が綺麗になったところで、受講したいです。
    清掃業者を頼もうかと思っていたので、掃除が苦手で苦痛でしたが、楽しくなりそうな講座ですので、私のためにある講座だと思います。