スタッフ便り
2018/07/20

【開発裏話】大人の学び直し日本史講座

クリップ

みなさん、こんにちは!
「大人の学び直し日本史講座」の開発担当です。

さて、中学校や高校で日本史を学んだ方は多いと思いますが、あなたはその内容をどれくらい覚えているでしょうか?

実は今回、講座の開発にあたって、まず私自身が日本史を学び直してみたのですが、忘れていることがあまりに多くて悲しくなりました(笑)。
なにせ私が日本史を勉強したのは二十数年前のこと…。

それはさておき、久しぶりに日本史を一通り学び直してみて気がついたことがあります。
それは「大人が学ぶと日本史はすごく面白い!」ということ。

学校ではテストや受験のために、とにかく暗記しなくてはならない! というプレッシャーがあり、正直あまり面白いと感じられませんでした。

しかし、大人になってから自分のペースで学ぶ日本史は、「なるほど!そうだったのか!」という発見の連続で、学生時代の勉強とは180度異なる体験でした。

学生時代、私は「荘園制度」の仕組みがよくわからなかったのですが、今回は理解できました。
「土地の支配制度の変遷」といっても、中学生にはあまりピンとこないでしょうが、大人にとっては大変面白いテーマだと思います。

そんな経緯もあり、「大人の学び直し日本史講座」では、しばし勉強から遠ざかっていた大人の方に「学ぶ楽しさ」を思い出していただけるよう、さまざまな工夫を凝らしております。

●毎月届くワクワク感!
日本史を学び直すぞ!と思ったあなたに、途中で挫折することなく最後までマイペースで余裕をもって進めていただけるよう、テキストはあえて毎月1巻ずつお送りする形にしました。
ぜんぶで12巻まで、12か月かけてじっくり完成させていく喜びを味わえます。

●4つの時代を並行学習!
歴史を学ぶ場合、原始時代から順に進んで現代史で終わるのが一般的です。
しかし、教科書の順番どおりに学習していくと、どうしても途中で飽きてしまいがち。
そこでユーキャンでは「原始・古代」「中世・戦国」「江戸時代」「近・現代」の4分野を並行して学習するスタイルにしました。
毎回クライマックスの連続なので飽きることがありません。

●迫力あるビジュアル!
活字だけの教科書だと読んでいて眠たくなりますよね(えっ、私だけ?)。
そこで、写真やイラストなどのビジュアル資料を出来る限りふんだんに盛り込みました。
今はない幻のお城もCGを使って再現しています。
下は「島原の乱」の舞台となった長崎県の原城です。
先日世界遺産に指定されましたので、これから訪れる人も多いのではないでしょうか。

●全国史跡巡りの旅気分!
歴史の学習をしていると、実際にその土地へ行ってみたいという気持ちになりますよね。
そこで学習内容に関連した日本全国の史跡を取り上げて、散策コースをご紹介しています。
学習しながら、同時に史跡巡りの旅気分を味わうこともできます。

このようにワクワクと感動を詰め込んだ「大人の学び直し日本史講座」。
その魅力をお伝えしている動画が下にありますので、ご興味のある方はぜひご覧ください!

▼▼講座紹介動画▼▼
https://www.youtube.com/watch?v=RdtKjR5IvD0

▼「大人の学び直し日本史」の詳細はこちら
http://www.u-can.co.jp/offpc/Tr.do?k=1&id=5485&c=5296RAym01&vl=_manabiessta_20180720_seq1436

0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください