スタッフ便り
2019/02/12

【食の講座通信】バレンタイン ~今年の注目はピンク♡~ 

クリップ

みなさん、こんにちは!ユーキャンスタッフです。

食と栄養の専門家であるユーキャン講師が、多岐にわたる「食」の情報をお届けする 「食」の講座 指導部通信

今回は、「バレンタイン ~今年の注目はピンク♡~」を公開!
気になる内容の一部をご紹介します。

■バレンタイン ~今年の注目はピンク♡~

バレンタインのチョコレート、みなさんは買う派ですか?作る派ですか?
どちらにとっても、今年一番の注目は、やはり昨年から火が付いた「ルビーチョコレート」

通常のダークやミルクチョコレート、ホワイトチョコレートに次ぐ第4のチョコレートと言われ、ストロベリー味でもなく、ホワイトチョコに着色したのでもなく、着色料もフルーツのフレーバーも入っていないのに、天然のルビーカカオ豆由来で、全く新しい味と自然なピンク色のチョコレートです。

単純にルビーカカオを加工すればルビーチョコになるわけではなく、開発した業者の選別の技術と最新の注意を払った加工技術によって、ルビーカカオ豆が「ルビーチョコレートRB1(カレボー社の商品名)」となるんだそう。
「80年ぶりの快挙」と話題で、今年のバレンタインはあちらこちらでピンク旋風が吹き荒れています。

買う派の皆さんに一番お手頃なのは、大手製菓メーカーやコンビニチェーンが手掛けるルビーチョコレートのロールケーキやショコラケーキでしょうか。お試し買いにはもってこいです。
もちろん一流のパティシエももれなく新作としてルビーチョコを使ったお菓子を売り出していますので、色々と買い込んでの味比べも贅沢でチョコ好きにはたまりませんね!! 

一方、作る派はどうでしょう?
扱い方は通常のチョコレートとそれほど変わらないのですが、溶かすだけだとピンクというより残念なベージュ色に近いため、発色のコツを押さえることが大切です。
ピンクを美しく発色させるコツは……続きはこちらの記事でご確認くださいね。

いかがでしたか?「ルビーチョコを使ったスイーツ作りのコツ」など、さらに気になる情報は記事本文で公開中!
折角ですからバレンタインを機に、新しい味やショコラティエ渾身のお菓子を楽しんでみませんか?
また、食に関する注目記事はほかにも続々公開予定ですので、ぜひご覧くださいね。

【「食」の講座 指導部通信】

⇒2月公開予定の記事タイトルはこちら
■UCC匠の珈琲講座体験記vol.2  ※2/20公開予定
■お雛様はお花がお好き?!  ※2/28公開予定

0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください