スタッフ便り
2019/04/19

【カラーセラピーを体験!】色の効果を解説します!

2
クリップ

みなさん、こんにちは!学びーズ運営スタッフです。



「教えて!学びーズ」の4月のテーマは、【カラーセラピーを体験!】でした。
皆さんはチャレンジしましたか?

----------------------------
【カラーセラピーを体験!】毎日の生活に色彩心理を取り入れて、気軽にセルフケアしてみませんか?

「なんだかストレス、疲れを感じる…」
そんな時、服装に取り入れると効果的な色はどれ?

----------------------------

今回はそれぞれの色がもつ効果を解説しながら、気になる解答を発表したいと思います!

■①黄色
明るくすっきりした印象の黄色は、前進するようなイメージがあり、前向きな気分になれます。

・黄色がもつプラスのイメージ
陽気で楽しく、社交的。知的欲求の高さを示せます。

・黄色がもつマイナスのイメージ
落ち着きがなく、幼稚な印象を与えることも。

【こんな場面で活用!】気分がゆううつで、元気が出ない時に。

■②赤紫色
紫のもつ直感力や芸術性と赤のエネルギッシュなイメージを合わせもつ赤紫が、気分を高めてくれます。

・赤紫色がもつプラスのイメージ
華やかで、官能的な雰囲気やカリスマ性を演出する助けに。

・赤紫色がもつマイナスのイメージ
心静かに過ごしたい時には不向き。

【こんな場面で活用!】毎日が退屈で、もっと刺激が欲しい時に。

■③茶色
落ち着きある茶色で、心に余裕を。自分だけでなく周囲も和ませ、親近感や信頼感を抱かせる効果あり!

・茶色がもつプラスのイメージ
心を落ち着かせ、安らぎを与えてくれます。

・茶色がもつマイナスのイメージ
地味で、ありふれた印象を与えることも。

【こんな場面で活用!】気持ちに余裕が欲しい時に。

■④緑色
心を落ち着かせ、情緒を安定させるリラクゼーション効果が期待できます。

・緑色がもつプラスのイメージ
リラックス効果あり。一緒にいる人の心も和らげます。

・緑色がもつマイナスのイメージ
自己主張が弱く、やや優柔不断な印象を与えることも。

【こんな場面で活用!】ストレス、疲れを感じる時に。

ということで、解答は④緑色でした!
とはいえ、悩みを和らげる色はひとつではありません。
毎日の暮らしに、色彩心理の知識を取り入れてみてはいかがですか?

【カラーセラピーを体験!】の投票結果
詳しくはこちら!
https://manabies.u-can.jp/vote/oshiete/result/60/?il=_manabiessta_20190419_vote190401

【カラーセラピスト】講座についてはこちら
http://www.u-can.co.jp/offpc/Tr.do?k=1&id=5795&c=5296RAym01&vl=_manabiessta_20190419_seq1449

4件の「いいね!」がありました。
4件の「いいね!」がありました。
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • コメントありがとうございます。
    本当ですね!長い間モヤモヤさせてしまい、申し訳ありませんでした…。
    なるべく皆さんに楽しんでいただけるよう頑張りますので、来月以降も「教えて!学びーズ」にご参加いただけると幸いです!
  • 問題の写真に一言だけ

    選択肢に入れたのだから、赤紫と茶色の服もハンガーにかけてあげよう?(笑)

    緑と答えた後に気付いて、ずっとモヤモヤしてました(爆)