スタッフ便り
  1. TOP
  2. スタッフ便り 【学びのコツ】通信講座の天敵?「眠気」を撃退するコツ!
2015/03/19

【学びのコツ】通信講座の天敵?「眠気」を撃退するコツ!

8
みなさんこんにちは。
学びーズスタッフです。
 

みなさんは、学習中に「眠気」に襲われたことはありませんか?
まだまだ学習を続けたい気持ちはあるのに、
どうにも眠くなって、勉強が手につかない……

今回は、そんな「眠気」を撃退するのに役立つコツをご紹介します

1)眠気が吹き飛ぶツボを刺激する

 眠気が吹き飛ぶといわれているツボがあるのをご存知ですか?
 
 1つめは眉毛のツボ「攅竹(さんちく)」
 目の縁の骨のくぼみと、眉間の先端にあるツボです。
 眠気解消に効果があると言われているので、親指で5秒ほど押してみてください。

 2つめは「耳」
 ざっくりしすぎていると思われるかもしれませんが、実は耳にはツボがたくさん!
 親指と人差し指を使って、耳全体をゆっくりマッサージすると、
 頭や顔の血行が良くなり、眠気解消に効果があるといわれています。


2)眠気覚ましにはみかんを!

 眠気覚ましに効果を発揮する食べ物としてみかんが注目されているそうです!
 みかんは人がリラックスしているときに出るといわれる「α波」を
 取り除く効果があるそうです。
 
 眠気覚ましのために、ガムを噛んだりお菓子を食べたりしているという方は、
 「みかん」に変えてるのも良いかもしれません。


眠気覚ましの方法は、人によって様々とは思いますが、今回のコツが、少しでもお役に立つと幸いです。
みなさんも「自分はこうすれば目が覚める」というコツがあれば教えてくださいね




※今回の記事は「マナトピ」を参考に作成しました。
 記事の中では、その他にも「眠気覚ましのコツ」が紹介されているので、
 お時間のある方は、ぜひご覧になってみてください。
 
▼参考記事:必見!「◯◯」で眠気を撃退! 眠気をスッキリ覚ます5つの方法
http://manatopi.u-can.co.jp/break/150310_109.html?il=manabies_sta_mt0310_20150319_01
3件の「いいね!」がありました。
8件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • コメントありがとうございます。学びーズ運営スタッフです。
    ひと眠りできる環境でしたら、少しだけでも眠ると頭がスッキリしますね。
    根を詰めすぎて体調を崩さないよう、お気を付けください!
  • 少し寝て又勉強する方が頭が冴えて良いみたいです
  • 昼食後、コーヒーを飲み、デスク等に突っ伏して寝る。
    15分ほど。寝れなくても目を閉じておくでもOK。
    夜寝るまで学習できます。
     その後、ガリガリ学習するので、
    寝れない等の心配は無し。
     目を閉じれば瞬殺で寝れます。
  • 私は、夜勉強すると、眠く集中できなくやる気をうしなうので、夕方までに勉強するのがいいかと思います。
    夜、勉強するんだったら、ホットミルクが良いし、コーヒーは、夜飲むと、就寝時間に眠れないって聞いたことがあります。
  • みなさん、こんにちは。
    学びーズスタッフです。

    たくさん眠気覚ましのコツをお寄せいただき、ありがとうございます。
    他の方のコメントを見て「やってみよう!」と思う方法を見つけた方も多いのではないでしょうか。
    ほかにもこういう方法があるよ、という方はぜひ教えてくださいね。
  • カフェイン二倍量というコーヒーを飲んで5分くらい外の空気を吸いに外に出ます。冬は頭も冷えて目が覚めますが、風邪に気をつけないと!?
  • 歯磨きし、顔を洗います。それでもねむたいときは、目の下に歯磨き粉を塗ると、涙が出て目が覚めます。しかし効果は30分もてばラッキーです。
  • 眠くなった時にはコーヒー、緑茶を飲みます。
    それでもダメな時には眠ります。眠りから覚めると頭がさえて学びやすくなります。
投稿の報告
「学びーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる