スタッフ便り
  1. TOP
  2. スタッフ便り 【学びのコツ】1番効率の良い勉強方法はなに?
2015/06/11

【学びのコツ】1番効率の良い勉強方法はなに?

3

みなさんこんにちは
学びーズスタッフです。

さっそくですが、みなさんにクイズです

テキストを読む、問題を解く、講義を受ける……たくさんある勉強方法の中で
もっとも学習内容の定着率が高いのはどんな方法でしょうか?

この答えは
アメリカ国立訓練研究所(National Training Laboratories)の発表した「ラーニングピラミッド」で明らかになっています。

<ラーニングピラミッド>



・講義を受ける(Lecture)・・5%
・読む(Reading)・・10%
・視聴する(Audiovisual)・・20%
・実演してもらう(Demonstration)・・30%
・議論する(Discussion Group)・・50%
・練習する(Practice Doing)・・75%
・教える(Teaching Others)・・90%

ピラミッドの%が、その学習方法を試した時の学習の定着率を表しています。

これを見ると、講義を受けたり、テキストを読んだりしても学習内容は5~10%しか定着しないのに比べて、
議論や練習をしたり、人に教えたりすると内容がよく定着することが分かりますね

通信教育では、テキストを読むことが中心になってしまいがちですが、
一緒に届く「問題集」「過去問題集」「模擬試験」「出るポケ」などを使って練習問題にたくさん当たることで、
知識を効率よく定着させることができる仕組み
になっているんですよ

他にも、学んだ内容を友人や家族に分かりやすく説明してあげると、
まわりのみんなから感謝されるうえに、内容が身に付きやすくなるのでオススメです
学びーズ上で、学習内容について議論をしたり、
テキストの分からないところをお互いに教えあったりすることも、
学習内容の定着に役立つのではないかなと思います
(添削課題についての質問は、禁止させていただいています。)

この学習定着率は、実験によって確かめられた数値ではありませんが、
これまでの学習経験を振り返ってみると、おおよその的を得ているのではないでしょうか。

もちろん、講義で学ぶこと自体を否定しているわけではありません。
講義では、プロの講師が分かりやすくまとめた要点を耳でも目でも吸収できますし、
分からないところはその場で質問して解決することもできます。

また、講義が上手な教え手は、講義中に何かの問題を解かせたり、
実演して見せたりといった工夫もこらしているものです。

学習者が気を付けたいこととしては、
講義やテキストを読んで得た知識をきちんと定着させるために、
それだけで終わらせるのではなく、
自分で問題を解いたり、要点をまとめて人に伝えてみたりと
様々な方法で学びが深められるように意識して取り組むことです。

ラーニングピラミッドを参考に、ほどよくその他の方法を織り交ぜながら、
自分にぴったりの学習方法を見つけて頂けるとうれしいです

 

※今回の記事はAllAboutの以下の記事を参考に作成しました。

▼参考記事:学習効果アップの鍵「ラーニングピラミッド」とは?
http://allabout.co.jp/gm/gc/449536/

 

10件の「いいね!」がありました。
10件の「いいね!」がありました。
3件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 他人に教えるためには、自分でしっかりと理解していないとできないので、学習の定着率は高くなりますね。
  • 確かに、生徒に教えようと思うと準備の段階から真剣に何をどう伝えようか考えますから、
    つまりアウトプットしようと思うといい加減な知識ではできませんから、
    きちんと短時間で身につくように思います。
    先生ではない人も日記でアウトプットされると良いかもしれませんね(*^_^*)
  • 人に教えることは、自分自身が知っていないと教えることが出来ないので、教える前に勉強をするので、定着しやすいのかもしれませんね。教えている場合でも、疑問点が出てくることがあるので、再度確認をするので、復習にもなりますね。
投稿の報告
「学びーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる