通信講座体験談
38
クリップ
ユーキャン「心理学入門講座」の学習中の声です。学習進捗や教材の活用方法など、学習中だからこそ分かる口コミを教えてください。
また、同じ講座を学習中の仲間との交流にも、ぜひお役立てください!

※修了生の方は体験談掲示板にご投稿ください。
※学習に関する質問は学びオンライン プラスで承ります。
38件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 先日、第3巻が終わって、次のテキスト・第4巻に入りましたー!
    ようやく折り返し地点です(*^_^*)
  • 【学びストーリー ~今後の目標~】
    取り組み始めて4ヶ月。現在は第3巻に取り組んでおります。8月までに心理学入門の全ての講座を終わらせるのが目標です。

    まだまだ目標は尽きません。なぜなら、私の理想の女性像の1つが『死ぬまで成長し続ける』だからです。
    この女性像に近付く為に、ユーキャンのいくつかの講座を受講しようと考えております。


    ①高齢者傾聴スペシャリスト
    介護という仕事柄、ゲストとのコミュニケーションは必須です。傾聴する事も大事なお仕事の1つです。傾聴についての知識をより深める為に受講しようと考えております。またこの講座は、自立の高齢者だけではなく、認知症の特徴も学べる為、どのゲストに対しても仕事で活かせると感じたので受講したいです。

    ②メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種
    精神疾患になったのを契機に、「社員のメンタルケアを率先する」という新たなキャリアビジョンが出来ました。そのビジョンを叶える為に受講したいです。Ⅲ種は3月に試験があるので、12月頃から始められれば良いなと考えております。

    ③認知症介助士
    認知症のゲストのケアに対して苦手意識がありますし、認知症に対する知識をもっと身に付けたいので、受講したいです。

    ④介護福祉士
    言うまでもなく「介護職員」として働いている以上、絶対に取りたい資格です。早ければ来年の7月から受講しようと考えております。

    この他にも国語の常識やUCC 匠の珈琲、サービス接遇検定等、興味のある講座がいくつもあります。

    私のユーキャン学習は、まだまだ続きそうです。

    これからも知的好奇心を忘れずに、悔いのない人生を歩んでいこうと思います。


    最後まで読んで下さり、ありがとうございました!


    ~完~
  • 第2回の心理テストの結果が届きました!
    ざっくり言うと、かなりの努力が必要。病気になる訳だ…f(^ー^;
  • 【学びストーリー ~職場復帰後の変化~】
    職場復帰後は、休日に自宅で取り組んでいました。
    私は介護の仕事をしているのですが、仕事柄不規則勤務は避けられないので、療養中のルールだった「週2回」に取り組むのは厳しく、気が向いた時に取り組んでいました。
    勉強するタイミングを「気が向いた時」と曖昧にしたせいか、徐々にやる気や集中力が切れてしまい、勉強のルールとして決めていた「感想を書く」事が出来なくなってしまいました。受け身の学習になってしまったのです。

    そこに追い打ちを掛けるように、5月中旬に会社の研修の事前課題をやる事になり、その影響で1ヶ月ぐらい手をつけられませんでした。

    会社の研修の事前課題では、重要なところをメモしながら取り組んでいました。そこで、「私はどうやら要点をノートに書きながら勉強した方が、内容が頭に入りやすいみたい」という事に気付きました。事前課題が終わって2巻を終わらせた後、「3巻に入る前に、1巻と2巻の復習をしたい。」という思いが強くなり、『何となく』取り組んでいたものから、『本気』で取り組むように変わりました。取り組む時間帯も、『休日』から『仕事前』に変化しました。ユーキャン学習を阻害する要因となっていた事前課題のお陰で、勉強する習慣がつきました。

    次で最終回です(笑)(←早っ)

    最後まで読んで下さり、ありがとうございました(*^_^*)
    • 水瀬さん、こんにちは。水瀬さんの受講されている心理学入門ですが、他人の褒め方、は学べるのでしょうか?
    • 一人旅が好きなKさん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます。

      褒め方は今学んでいる範囲では出てこないのですが、「短所を長所に言い換える」というものは出てきます。例えば、「消極的」だったら「いつも平常心を忘れない」ですとか、「頑固」だったら「意志が固い、粘り強い」等と長所に言い換えられます。もし誰かを褒めるなら、このように短所と思われる性格を長所に言い換えて伝える事は出来ると思います(*^_^*)
    • 水瀬さん、こんばんは。アドバイスありがとうございます。今回の水瀬さんの投稿も興味深く読ませていただきました。学習に本気に取り組む為に、色んな方法を模索されていらっしゃるんだなぁ、すごいなぁ、と思いました。
      短所を長所に言い換える、なるほど。確かに長所を言われると喜びますよね。すぐに実践するのは難しいかもしれないですが水瀬さんの勉強法みたいに模索しながら私なりのやり方を探したいと思います。
      アドバイスありがとうございます。
  • 【学びストーリー ~はじめの一歩~】
    療養中は自宅で「週2回」と決めて取り組んでいました。基本的には自宅にいてたっぷり時間はあったので、毎日やろうと思えば出来ましたが、毎日だと職場復帰した後に負担になって挫折する可能性があった為、「週2回」と決めていました。
    「週2回」とあえて少なくしたのは、もう1つ理由があります。実は大学に入学する前、母親の薦めで実用ボールペン字の講座を受講していました。しかし、私の意思ではなく、母が強制的に申し込んだ為、当時の私はそこまでやる気がなく、挫折してしまいました。その挫折も踏まえて、職場復帰後も無理なく取り組めるように、療養中はどんなに暇でも「週2回」と決めて取り組んでいたのです。

    テキストはストーリー仕立てで展開されている為、とても頭に入りやすいです。

    当時の具体的な学習方法は、
    ・読みながら重要な所にマーカーをひく
    ・ワークのページはコピーして、数年経ってからも使えるようにする
    ・学習したら感想を書く
    ・学習時間をメモする
    というルールで勉強していました。


    とりあえず今回はここまで!

    最後まで読んで下さり、ありがとうございました(*^_^*)
シェアする
関連タグ
投稿の通報
「学びーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる