通信講座体験談

【立原えりかの童話塾】講座 学習中の声

26
クリップ
ユーキャン「立原えりかの童話塾講座」の学習中の声です。学習進捗や教材の活用方法など、学習中だからこそ分かる口コミを教えてください。
また、同じ講座を学習中の仲間との交流にも、ぜひお役立てください!

※修了生の方は体験談掲示板にご投稿ください。
※学習に関する質問は学びオンライン プラスで承ります。
26件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • ここで頑張る皆さんに背中を押され、ドリルをひとつ進めました('◇')ゞ
    仕業の資格とか、医療系の資格のように試験の合格をもってライセンスを付与されるわけではないので、試験というプレッシャーはないものの、マンネリな自分の発想には辟易とすることもあったりして。。。
    受講期間が標準で1年、延長が1年あり合計で2年ありますが、あまりのんびり構えてもよくないし、かといって進めればいい、というものでもなくて難しいなぁ、と思っています(*´ω`*)
    みなさんもがんば!(^^)!私もがんばります。
  • ’STEP’で表記されているドリルを2つ進めました。派生したドリルまでやると、思ったよりもボリュームがあります。
    やはりちょっとでも手を下してみないとわからないことってあるもんですね(^▽^;)
    今のところ発想の方法を学んでいる感じですが、自分の発想パターンがワンパターンだということに気づき唖然(;´・ω・)
  • 童話塾講座はテキストを数ページ読んでから、ドリルをやり・・・を繰り返して課題提出をする、という流れになっています(^-^)
    暗記と理解が必要な勉強というよりは、実際に自分で作品づくりができるようドリルを繰り返していくので、ノートがいるのかな、どうなんだろ?と思いつつも、
    薄いノート一冊はあってもいいのかなと思い、ショップへgo!しました。
    ノートのサイズといえば一般的なのはB5サイズですが、私が好きなのは一回り小さいA5サイズのもの(´▽`*)
    電車の中でも広げやすいんです。ってあまり開きませんが(^^ゞ
  • 詳細資料では気づかなかったのですが、テキストは絵本のような装丁とレイアウトで、絵本作り気分になれそうです(^_^)
    もっとびっくりなのは('_')
    監修者の立原えりか先生自身が添削指導してくださる回もあるんだとか(ー_ー)!!
    作家の方の指導はうれしいけど、なんだか緊張MAXです。
    まずはテキストを数ページ読み、学習の進め方をみて本格的に勉強できるよういろいろ準備しています。
  • 童話塾の新入りことすみっコぺんぎん(本物)です(^_^)
    教材が届いたばかりで、わくわく感と、無事終了できるかの不安が入り交じっています(^^ゞ
    先輩方、どうぞよろしくお願いします。
    これから、受講の防備録的にこちらに進捗状況等をアップするつもりです(^_^)/
シェアする
5件の「いいね!」がありました。
関連タグ