通信講座体験談

【立原えりかの童話塾】講座 学習中の声

35
クリップ
ユーキャン「立原えりかの童話塾講座」の学習中の声です。学習進捗や教材の活用方法など、学習中だからこそ分かる口コミを教えてください。
また、同じ講座を学習中の仲間との交流にも、ぜひお役立てください!

※修了生の方は体験談掲示板にご投稿ください。
※学習に関する質問は学びオンライン プラスで承ります。
35件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 第二回添削課題が返却されました。
    童話塾講座の課題はB5の原稿用紙複数枚なので、課題が封入されている封筒もちょっとぶあつめ。
    手触りで、これはもしかして・・・と思いながら封筒をよく見るとやっぱり、なんです。
    先生のお手本を見ると、自分のがいきなり陳腐に思えます。プロとアマチュアの差を感じる瞬間です。。。
    • すみっコぺんぎん(本物)さんが書かれた童話と添削されてきたプロの作品を読んでみたいです。

      スタッフ便りの中に俳句講座の事がありましたが、スタッフが書かれた俳句も良かったのですが、先生が添削した作品がより素晴らしかったのを思い出しました。

      ボールペン字や書道講座の添削でもプロの添削はアマチュアの私の文字よりも明らかに美しいので違いがはっきりします。
      実力の差を思い知らされますね。
  • やっと二回目の添削課題の提出をしました。ちょっと遅れ気味です。
    ポストに入れてちょっと経ったら、直したいポイントがさっそく出てきて((+_+))チーン
    一回目の添削課題を提出してすぐに二回目の添削課題にとりかかったので、しばらくぶりにテキストベースの勉強に戻ります(^^)/
    テキストは三冊ありますが、最初の5か月でテキスト2冊、残りの一冊は7か月かけて・・・とちょっと変則的な感じです。
  • 第一回目の添削課題が返却になりました。
    封筒を見たときからもうドキドキで(@_@)
    まだ一回目なのか、同じ文筆にくくられる俳句とは添削トーンが違うのはちょっとびっくりでしたが、ようやくこれで実は提出が迫っている二回目の添削課題づくりに火が付きそうです"(-""-)"
  • 初めての添削課題の提出をしました(;´・ω・)
    少し遅れ気味ですが、どうにかこうにか提出までこぎつけた感じです。
    課題を提出してすぐですが、テキストに記載されているドリルをすることなくまた添削課題づくりに入ります(@_@)フアン
    通常だとドリルをいくつかやってからなので、戻ってきた添削課題を見て注意点を把握するくらいしかできないままの提出はどきどきですが頑張ります(^_^)/
  • 今月も2/3くらいはほとんど手つかずでほんとーに焦りました(-ω-)/
    そもそも先月、教材が届いてからもさっと読んだだけであまり進められたとはいいがたかったし。
    そんなわけで10日くらい前にかなり焦り、先週今週と気合いを入れたところテキストベースの勉強が終了し、あとは添削課題制作を残すのみとなりました(*´▽`*)
    半月くらいで課題制作が終えられればほぼ標準学習ペース通りになります(^-^)
    ところが。ってまだ課題づくりにも入っていないのにあれなんですが。
    次回の課題制作は、テキストでの勉強をほとんどしないでの提出になるので、今からなんだか不安です(@_@)
シェアする
投稿の通報
「学びーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる