通信講座体験談
4
クリップ
ユーキャン「簿記2級講座」の学習中の声です。学習進捗や教材の活用方法など、学習中だからこそ分かる口コミを教えてください。
また、同じ講座を学習中の仲間との交流にも、ぜひお役立てください!

※修了生の方は体験談掲示板にご投稿ください。
※学習に関する質問は学びオンライン プラスで承ります。
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 2015/03/01
    職場で後輩に指導する上でまずは自分が、と簿記の勉強に取り組みました。3級までは独学で取得できましたが、2級の内容は難しかったのと、3級の勉強の時に購入したテキストと問題集の数量を考えると系統立てた教材をそろえた方が効率的だという理由で、教材が揃っているユーキャンの通信講座を選択しました。学習を始めた当初は、「こんなに難しい内容、理解できそうも無い」「仕事をしながら果たして最後までやり遂げられるのか」と全く自信が持てませんでしたが、教材がとてもわかりやすく、また課題もテキストを見ながらやってよい、とのことでじっくり理解しながら進めることができ、気がつけば計画以上の速さで課題をこなすことができました。わからないことを学びオンラインで質問したところすぐにわかりやすい解説・答えをいただき、とてもありがたかったです。高校生の時と就職してすぐの時通信教育に挑戦したときは1,2ヶ月で挫折してしまい悔いが残っていたので、今回大きな自信になりました。4月から始めて11月の検定に間に合ったのですが家庭の事情で断念、先週の第139回を受検し、自己採点で86点位かな。明日合格発表です。日商簿記の2級は前回の138回から特に商業簿記の分野で問題の傾向が変わって難しくなり、仕訳もひねってあるなど、過去問を解くだけ、問題のパターンで覚えるだけでは通用しなくなっていると思います。講師の先生のアドバイス通り、工業簿記で満点を取ること、商業簿記の分野は、きちんと根本から理解して少しでも点数を着実に重ねていくことが必要だと思います。ユーキャンのテキストで、同じ問題を繰り返し解いたり、一つの問題を二通りの処理方法(先入れ先出し法、平均法)で計算したり、といったやり方で、確実に理解できるようになりました。ありがとうございました。
  • コメントありがとうございます!
    新たな資格へのチャレンジに、ユーキャンを選んでいただけて嬉しく思います。
    学びーズの仲間と励まし合いながら、ぜひ頑張って学習に取り組んでくださいね。
    みなさんの夢の実現を、スタッフ一同全力で応援させていただきます♪
  • 簿記は、初学者でしたが3級を受講、修了し無事に一発合格出来ました。次の目標は2級を取得し経理事務の仕事をする事です。経理の経験がない私は、スタートラインに立つ為には2級を取得しないと駄目なのです。

    ユーキャンのテキストは、課の最初に漫画があり話も進んでいくので面白いし、図解やイラストがとても分かり易いので焦らず、少しずつ解説をよく読んで進めていけば、13冊のボリュームあるテキストでも必ず修了する事が出来ると思います。私の場合、6/25から始めて、現在工業簿記の3冊目31課まで終わりました。総合原価計算の正常減損と正常仕損の計算が、難しいですが質問をして理解する事が出来ました。ただ、かなりのポリュームなので、インデックスを付けて分かる様にしています。

    学習の仕方は、分からなくてもとにかく前に進み、分からなかったらすぐに質問をして解決する事です。
  • 僕は以前プロパンガスを取り扱う営業をしていて、それから事務の仕事をしていました。今は転職して全く畑違いの仕事をしています。
    今の仕事はあまり楽しくなくやりがいを見出せなくて転職してまた事務経理の仕事をしたいと思っています。
    前職では危険物や配管設備士の資格をとりましたが
    事務経理関係の資格は持ってなく、その関係の資格を取りたく簿記三級から勉強し始めました。
    今は11月の試験に向けて二級の勉強をしています。
    自分をもっとレベルアップするために今後も色々な資格を取ろうと思います。
シェアする
この記事のタグ