通信講座体験談
112
クリップ
ユーキャン「司法書士講座」の学習中の声です。学習進捗や教材の活用方法など、学習中だからこそ分かる口コミを教えてください。
また、同じ講座を学習中の仲間との交流にも、ぜひお役立てください!

※修了生の方は体験談掲示板にご投稿ください。
※学習に関する質問は学びオンライン プラスで承ります。
112件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 1回目の添削結果が返って来ました!69点という残念過ぎるお恥ずかしい結果。もう少し正解してると思ったんだけどなぁ。この範囲で3割も間違えるとは、先が思いやられます。
    もっと時間取らないときついなぁとは思うが、なかなか。
    根拠となるならない、の問題がやはり苦手だなぁ。汗
    とりあえず、次に進みつつどうにか復習もしていかないと!
    でも、この点数からすると、まだまだ理解していけるとこが沢山あるって事ですね!理解出来るようになっていくのが楽しみです(๑˃̵ᴗ˂̵)
    よし!投稿ボタン押したら、気持ちの切り替え出来るはず!また今夜から頑張るぞー!
    • お疲れ様です。順調なようですね(^O^)
      2回目、3回目が勝負です。計10回分の添削課題ですから、最後のマイナー科目まで届いてからまた繰り返す事で伸びてくると思います。とにかく最後のテキストまで自分なりのペースで押し進めることが肝要だと思います(かく言う私も未合格者ですが(-_-;))余談ですが、私の方の仕事は既に困難の連続です。職場環境は通勤距離を除けば最高なのですが、仕事がとにかく難しい!
      旧民法→応急措置法→新民法と大きな改正の流れがあるのですが、今はない家督相続とか、無限代襲相続とか(正確な表現ではありませんが)、これが曲者で、先輩の補助さんが以前担当なされた代位の相続登記(不登法の論点の中で出てきます)で、相続人を当たるに際して、最終の共有者持分が36万分の1とか出てくるのです。立法者のバカヤローと哭きたくなります。こんなのが当たり前の様に出てくるのです(T_T) 果てしなく伸びる相関図にどの戸籍を追っていけばいいのかチンプンカンプンになり、ホント先輩の補助者さんが神様に思えます。しかもこの他にも成年後見業務補助もあるしで、出来るようになるか、本試験同様不安で一杯です。ただ協奏曲さんと同じく、以前勤めていた会社の時と違い、”やりがい”の様なものがあり出勤が苦痛でないのが救いです(^O^)/
    • こんばんわ^^毎度励みになるお話ありがとうございます。
      先取特権やら抵当権やらと頑張ってお話してました。時々Webに通訳お願いしながら・・・・。
      抵当権④まであるなんて読み応えありますよね。

      ふむふむ、とりあえず最後まで読み進めてみます!
      確かに今軽く復習しても結局数ヵ月後に忘れてまた復習ってなりそうですしね。復習は復習できっちり時間取ったほうがいいのかもですね(^O^)そうしてみます!!どうせ二年目には復習メインでしょうしね。それまで、まずは取りこぼしながらでも進んでみます!!

      夢狩人さんの職場の話、読んでて法単語の意味がわからないです。><
      ごめんなさい、分からなすぎて自分の無知に笑っちゃいました^^;笑
      相続や不登法まで行ったら少しは分かるのかな?ワクワク
      36万分の1・・・・流石にそれは吐きそうかも。
      でも、大変そうだけど楽しそう!それに出勤が苦痛でないのはいいですよね^^通勤は大変そうですが・・・。
      僕も早く今の職場離れたいな~・・・。
      時々思うけど、まずは行政書士からチャレンジすればよかったかな?とたまに一瞬思います。笑
      思うだけで、今はチャレンジする気全くないですが。
      今は他資格や司法書士試験より、民法だーーー!!ヽ(´▽`)/
  • 初日、無事終了\(^o^)/ 最高でした!
    今までの会社がなんていい加減なんだと思うくらい、労働条件等、忙しい中説明及び労働契約締結しました。身の引き締まる思いでした(今まで感じた事なし)。しかも交通費実費支払いなのです。心の中で”マジで!!!”と叫んでしまいました。社用車がなく自家用車で役場等走らなければならないということもあるのでしょうが、それにしても交通費マルマル支給とは思いませんでした。おかげでもしかしたら貯金もプラマイゼロで減らないかもと希望が持てました(^O^)
    そして何より、就職祝いにと代表自らおそらく3千円以上はするかと思われる3色切り替えのボールペンまで(箱入り)頂きました。またしても心の中で”解ってるな~”と何様気取りで感心してしまいました。更に新品の組み立て式カラーボックス付きで、事務所のジンクスで、長く勤められますようにとの事でした。今までの従業員さんに対してもそうだったようですが、やはり感慨一潮でした。しかしというか思っていた通り、環境は申し分ないのですが、仕事は超ハードな感じです。休憩時間は銘々でということだったのですがとてもとてもという感じです。ベテランの補助者さんの仕事ぶりが半端なく付いて行けるのかという感じです(-_-;) 案件も凄まじく明日からは早速戸籍関連の書類作成が”新着”のクリアボックスに置かれることになりそうです。今までは”物を売る”仕事しかしてこなかった分、これからは言ってみれば”信頼を売る”法律実務。望んで選んだ道とはいえまだまだ艱難辛苦がありそうです。でもこの刺激、受験勉強にプラスに働きそうです。ご報告まで。
  • 司法書士法人へ、事務補助者として就職が決まりました\(^o^)/
    これで何とか貯金が”減”から”微減”へ抑えられる^^;(保険料、ガソリン代及び食費でおそらくマイナス(T_T)
    面接とPCの簡易操作テストがあったのですが、どこを気に入られたのかその場で採用の運びとなりました。通勤に1時間強かかり、私の地元よりは遥かに賑わっているのですが、しかし法人というには外から見た限り、少しこじんまりとしたたたづまいだったのですが、扉を開けるとあらや別世界のいわゆるリーガルオフィスでした。代表と書士さんが二人ともうひと方私と同様に補助者の方がいる様なんですが、代表者様曰く、”司法書士がこんなに忙しいとは思わなかった”とポロッと一言、そして”頭がよくないとこなせないよ”と付け加えられて結構なプレッシャーでした。早速分厚い相続戸籍の専門書、しかもほぼ新品を手渡され”家に持って帰っていいから勉強してね”と早速の宿題でした(-_-;)。しかし同時にやる気と闘志、そして、ここ20年近く飽き足らない仕事をしてきた不甲斐なさから脱却出来るかもという期待で深夜にも関わらず高揚しております。先生から更に”来年は合格するつもりでいるの?”尋ねられ即答出来なかったものの、何とか晴れて司法書士のバッジを胸に飾れるようにと決意を新たにしました。
    夕方仕事終わりの新しい図書館への通いと土日祝日全て当てなければ。
    他1件を見る
    • SANBAさん。いつも本当に心の込もったレスを頂き、本当にありがとうございますm(_ _)m 働きながら6時間、頭がさがります。私も頑張りたいと思います。また宜しくお願い致します。
    • 夢狩人さん、私が6時間学んだ時には通勤時間が自転車で数分の職場でした。資格取得してから片道車で1時間以上掛かり、朝早く出かけて夜遅く帰宅しました。
      通勤時間を考えると1日2時間学ぶ時間で精一杯だと思います。
      宿題を優先的に学んで仕事を覚えることが先決だと思います。
      休日にテキストを学ぶ時間にすると良いのかなと思います。
      体調に気を付けて頑張ってくださいね。
      現在の職場が永久の勤務場所となることを願っています。
    • 就職おめでとうございます^^
      職場で色々と実践したり聞いたり見たりとできる事は凄くためになりますから、沢山吸収してくださいね!勉強とは違った辛さが職としてあると思いますが、経験に勝るものはないと思います。
      周りに目指す資格保持者がいるのも刺激になりそうですしね。
      仕事や宿題をしながら勉強も大変な上、これからの時期気候も辛いので無理しても無理しすぎないように体調管理も含め頑張っていきましょう^^倒れたら目も当てられないですから。
      自炊されているのでしたら、個人的にゴーヤと生姜がオススメです^^
      僕も頑張らなきゃ!早く民法下巻に入りたい!!
    • 協奏曲さん、レス有難うございますm(_ _)m
      月曜から出勤なのですが、今からもう胃がキリキリ痛い所です(T_T) ”相続における戸籍の味方と登記手続”という分厚い専門書を既に渡されていて、ただでさえスピードが要求されそうな職場で足をひっぱるんじゃないかと気が気でなりません。ただもしいいペースをもらえたなら来年の本試験にいい影響があるかもと淡い期待も抱いています。もうすぐ民法下巻に入られるのですね。お互い同志ですが、”ローマは一日にしてならず”。道程は長いですが、お互い励みましょう!ありがとうございました。
    • SANBAさん、レス有難うございます。
      月曜の出勤に向けて、パンク気味のタイヤを修理したり(明日もう一回行かねばならない(-_-;))、ビジネスバッグを買い揃えたりと頭の痛い出費に苦しんでおります。うまく仕事に馴染めればいいのですが不安で堪りません。しかしいい年こいた中年が居候の分際で逃げ出す訳にもいかず、何とか踏ん張っております。しばらくは追われる事になりそうですが、また報告したいと思います。あっ、関係ありませんが、以前までは5000円だった司法書士講座の継続料金が、何と3倍の1万5000円になってました!勘弁してくれよ、ユーキャン!!!泣き言ばかりになりましたが、SANBAさんもどうか夏バテ等気をつけて。それでは(^^)/
  • 初めまして。
    司法書士試験講座を始めてから一ヶ月経ったので、記念に書き込んでみます!
    今まで法律どころか資格の勉強すらした事無く、0からのスタートですが苦しいことも嬉しいことも含めて楽しんで勉強できたらな。と思います。
    もう既にキツいですが(´・ω・`)
    仕事しながらなので、マイペースに頑張ろうかな。
    1年後の試験は落ちる前提になるだろうけど、雰囲気とかも含めどのくらい覚えたか実力確認の意味で受けてみようかと思い、本番は2年後の試験からにしようかと考えてます。
    でも、1回目に向けても可能な限りしっかりと勉強していきますが、さすがに超難関試験と言われてますからね・・・。
    とりあえず、5年以内にできれば受かりたいかな。そうじゃないと年齢的にってのもありますし。
    この超難関試験、受講前にWebで色々見てみて僕にはかなり厳しすぎる気がしましたが、それがまたすごくワクワクしますので何度でもチャレンジしていこうと思います。

    それではお邪魔しました。
    来年の試験目指してる方いましたら一緒に頑張っていきましょ^^
    • 協奏曲さん、失礼致しますm(_ _)m
      司法書士講座の受講者って本当にいるのか?と勝手に思っていたのですが、私は講座2年目に突入しました(-_-;)
      最初からなんですが、私も全く先の見えない状況です。
      2回の受験を通してですが、行政書士講座や宅建士講座と違い、司法書士講座の方は豪華なパンフレットの割には、実際は基準点を超えられるかどうかの辺り程度のスキームしかないと感じています。記述式の問題集は古いし、過去問集も最低限度ものしか付属していない。テキストに関しても、自分で過去問集を購入して解ったことですが、結局今までの過去問をベースにした創りでしかなく、テキスト覚えるだけだろと言われればそれまでですが、ストレートに読み込んでアウトプット力がつくとは個人的には到底思えない代物です。私は自分で記述式過去問集及び択一過去問集を買い揃えましたが、コスパがよいというメリットはこれで打ち消され、TAKさんの答練付一式講座の方が結局安いような感じです。WEBの解説もテキストと見較べながらで異様に疲れるし(-_-;)。一体当講座で何人の合格者を輩出しているのか示されていない点もアンフェアな感じで、がっかりしています。なんかやる気を削ぐ様なコメントですみませんm(_ _)m
      私も仕事を見つけて、継続していく予定ですが、協奏曲さんも時間のやり繰り等大変かとは思いますが、少なくとも基準点突破までのエッセンスはあると思うので、お互い合格を目指していきましょう。
    • 夢狩人さん、ありがとうございます。
      そして、少し遅いですが今年度試験お疲れ様でした。
      過去の投稿は見たんですが、そこにいきなり書くのはどうかと思って、見てるだけでした^^;

      大丈夫です、やる気削ぐコメントには感じないので。
      それに行政書士等の資格取得した方の意見となるとユーキャンだけに頼っては難しいレベルの試験ってことでしょうしね。
      別にマゾじゃないですが、余計楽しめそうです。^^
      むしろ自分でも教材だけで大丈夫かどうか思って、ある程度理解出来てきたらですが、他にも問題集買おうかどうしようかと思っていたので、すごく嬉しいアドバイスです^^
      テキストに関しては、単にまだ法に無知なだけなのか、違和感が時々残って何が気になるのかわからない時がありますね。もう少し踏み込んで理解したいな・・・・。って思う時があります。
      でもユーキャンの教材だけでも、土台作りは可能ってことですよね。
      今後少し余裕が出てきたら、他の問題集等も取り入れていきたいと思います。でも、最初の一年は正直ユーキャン教材をこなすのだけでいっぱいいっぱいなるかな?って思うのでまずは法律の単語や文章等に慣れ、基準点近くまで行けるように頑張ってみます。
      確かに豪華なパンフレットだったけど、受講生合格率とか講座を受けるにあたっての参考に出来そうな数字はなかったような気がしますね。
      ちなみによく勘違いされてしまいますが、試験等自体をナメてるわけじゃないですからね。^^;
      純粋に今までがっつり勉強をしたことがなくて、新しい自分が見れる様な気がしてるのです。
      合格後の目的は別にありますが、試験勉強自体は、そういった事と知識習得だけでも凄く自分自身の為になるかと思って。
      きっとこれから沢山苦戦したり、思いつめたりしていくのだろうけど、何に躓き何を感じるのかも見ていけたらと。自分観察する余裕があれば・・・・ですが。
      なにはともあれ、まずは1年後の試験に向けてどれくらい習得できるかが、僕自身の課題ですね。それによって2年後に向けてのスケジュール組む予定です^^

      夢狩人さんも就職or転職活動大変でしょうが頑張ってください^^
      応援してます^^

      勉強もそれ以外も色々大変でしょうけど、お互い頑張りましょう。
      僕も図書館に今度行ってみようかな。
    • 協奏曲さん、ご丁寧に本当に有難うございますm(_ _)m
      現在、2日に一度しかPCを起ち上げないため、返信がおくれました。すみません。大きなお世話になるかもしれないのですが、また少しだけ書かせて下さいm(_ _)m
      私は、宅建及び行政講座をダブル受講し(当時会社を辞めたばかりでいい意味でノッていたのと、後がないという恐怖が背中を押してくれていました)、当講座が必要十分であった事と運もあったのでしょうか、何とか一発合格を果たし、その勢いのまま司法書士講座に流れました。行政書士試験が終わってすぐ始めたので一回目の司法書士試験は講座が予定している13ヶ月の受講期間の約半分の期間で、講座のテキスト及び問題集を何とか1回回した時点での本番でした。この時点というか、本試験を迎える1ヶ月前の時点ぐらいでしょうか、この講座が他の宅建講座や行政書士講座を受講していた時のスタンスでは手が届かないのでは?と思ったのは。何を言いたいのかというとテキストや問題集を解いて”理解した”と思っても、その分量の多さとそして、協奏曲さんもおそらく味わうと思うのですが”午後の部”の時間のなさが、ただ本講座を受講しただけでは、少なくとも私については、突破できなかったという事です。今年2度目のチャレンジをしました。もしかしたら基準点は突破したかもしれませんが、それでも合格点には届いていないと感じています。やり方がまずかったのかも知れません。覚悟も足りなかったと思います。講座の先生方の体験談では毎日働きながら2時間の勉強時間で突破した先生や、排泄・食事以外の時間を全て試験勉強に注ぎ込んで突破した先生のお話がありました。”ああ、これぐらいの心持ちで挑まなければ夢のまた夢なのか”と愕然としました。協奏曲さんはこれからだと思うのですが、2年近く勉強して身に沁みた事はひたすら甘くないという事と、気力の維持です。とくに長くなると以前は解けた問題を間違えた時のダメージがひたすら大きいことです。合格者もこんなジリジリした思いをしていたのかと聞く術もありません。それでも諦めるつもりはないのですが、協奏曲さんもどこかの時点でテキストを放り出したくなるかも知れません。そんな時はそんな想いを抱えた人間がここにもいたっけと思い出してもらえると幸いです。合格も何もしてはいないのですが(-_-;)
      お互い健闘しましょう(^^)/
    • 夢狩人さん、こんばんわ^^

      司法書士試験についてとても参考になります!!
      「甘くない・気力の維持」これはずっと心に留めておきたいです。しかし、きっとハッキリと認識できるのは来年度の試験を体感してからですね。
      気力の維持というのも長期間になるとなかなか難しいものですよね。僕は部屋の目の付くところに「資格取得後の目的(簡潔に内容を書いてます)・ゆっくり深呼吸5回・初心」と3つ箇条書きしてる紙を貼ってます。仕事終わりに帰宅して目的を思いながら深呼吸してから取り組んでます。ちょっと恥ずかしいですが・・・。勉強前のちょとした儀式を入れるとスイッチが切り替わる感じがするんですよね。
      でも、テキストを放り出したくなったら、夢狩人さんからの助言を思い出して踏ん張りますね^^ちなみに僕は不合格というのは、挑戦を諦めた時だと思っていて、だから挑戦し続ける限り不合格はないと思ってます。ギャンブル系には危ない考え方ですね。^^;

      行政書士&宅建の両立で両方一発合格は凄いですね!!尊敬します!それでも分量の多さと午後の部の時間に苦戦する程なんですね、この司法書士試験というのは。不登法や民法等を0スタートの僕は一体どれだけこの試験に突き飛ばされるのだろうか。その前にユーキャンの添削1回目提出後の結果に愕然とするかも。今月末に提出してみる予定ですが、今の勉強時間や方法でどのくらいできるのだろうか・・・正直不安です。
      1日2hの勉強時間で合格した人もいるんですね、凄すぎる。必要最低限以外の時間を全て注ぎ込んで合格の人もすごい精神力ですね。僕はどちらにもなれそうもないです・・・が、僕は僕なりにやるしかないですからそれで頑張って試験勉強に喰らい付いていきます!!

      今回も貴重なお話ありがとうございました^^
      夢狩人さんには苦い体験だったかもですが、僕もきっと通る道ですが、すごく嬉しく今後の意欲に繋がります!
      明日は仕事が休みなので、テキストと問題集とノートと参考書と筆記用具を持って、図書館デビューしてみます。会社からの電話出なくて済むからいいかも!

      健闘、いい言葉ですね!まさにこの試験にピッタリな気がします。
      お互い健闘しましょう!!^^
  • 本日本試験受けて参りました。
    結果は速報の段階で自己採点ですが、午前の部24点、午後の部26点、
    記述不登法6割程度、商登法4割程度という所でした。
    おそらく合格点に届きません。力及ばずでした。
    ユーキャンでトリプル!!!と夢を見たのですが叶わず(T_T)
    働きながら(上手く就職出来ればですが(-_-;)、何とか受かるまで続けて行こうかと思っております。
    • 夢狩人さん、司法書士の試験お疲れさまでした。
      過去に合格した試験自体も難関資格で有名ですが、今回は超難関資格ですので一筋縄ではいかないと思いますが、今年よりも来年というように合格に近づけていけば、手が届くものと思います。
      神経を張り詰めて学ばれてきたと思いますので、疲労感もあると思います。休養をして疲れをとってから再び頑張ってくださいね。
    • SANBAさん、いつも本当に有難うございますm(_ _)m
      今日、ハローワークに行って来ました。
      履歴書や職務経歴書、昔と違って書くのが難しいのですね。
      履歴書なんて書き損じても二重線で印鑑程度の認識でしたが、
      担当官の方に書き直しが必要ですと言われて、自分の甘さがしみじみと実感されました。反省です(-_-;)
      今日一日、履歴書と職務経歴書の作成で一日が潰れそうです。
      法律系の事務職の応募が何件かあってそれに一つづつ応募するつもりです。拾ってもらえるといいのですが・・・。
      また報告したいと思います。
    • 夢狩人さん、私も履歴書は数多く書きましたが、1文字でも書き損じたら最初から書いていましたが1日がかりの作業でした。
      出来れば司法書士の事務所に就職出来れば良いですね。
      私が登記を依頼した司法書士は広報に掲載されていて悩み事相談や金銭トラブルの相談など法律相談を幅広く活動をされています。弁護士に匹敵される資格ですので頑張ってほしいです。
シェアする
14件の「いいね!」がありました。
14件の「いいね!」がありました。
この記事のタグ