通信講座体験談

【販売士】講座 合格体験談

5
クリップ
ユーキャン「販売士講座」の合格体験談です。合格のコツや学習方法など、修了された方ならではの口コミを教えてください!
学習中・検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※学習中の方は学習中の声掲示板にご投稿ください。
5件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 合格おめでとうございます!この合格はこれまでのたゆまぬ努力の賜ですね。
    これからのご活躍も学びーズスタッフ一同心から応援しております。
  • 今日は
    販売士3級の合格発表がありました。
    見事に合格しました。
    ありがとうございます。
    3月のお彼岸明けより勉強を始め
    1週間のうち月曜日から金曜日は、テキストを読み込み 土曜日に添削課題
    5月のゴールデンウィークまてにテキスト5冊を終了し 自分の苦手な所を勉強し直して、6月に総合模試
    そして、1ヶ月間は試験にあわせて土曜日の午前9時30から10時に添削課題集を始め 本番同様に100分間時間を計り試験に備えました。
    送られて来る添削の採点と講評を参考にし、自分の苦手な所、わからないところを徹底的に勉強しました。
    今回の、経験はよい経験になりました。
    自分も、まだまだやれる自信が付きました。
    皆様も頑張って目標に向かって進んでください。
    自分の可能性を信じて
  • 合格おめでとうございます★
    教材をしっかりと活用してくださり、見事合格を勝ち取られたこと、本当にうれしい限りです。
    これからのご活躍をスタッフ一同心から応援しております!
  • 2016/03/09
    今回無事に2級を合格しました!ありがとうございます。
    初めは市販の教材で独学していたのですが、計算式等で行き詰まり、2ヶ月後にこちらのユーキャン資格講座に切り替えました。なんといっても、「これだけお金をかけてるんだから絶対合格するぞ!」という意志を持てた事と、「わからなかったら質問サポートをしてもらえる」という精神面での安心感で支えられたのが大きかったです。
    私の場合は、
    【平日】”テキスト”を熟読→”理解度チェックテスト”を解く→”実戦問題集”に挑戦する
    【休日】今までの全”理解度チェックテスト”を解いて苦手箇所を把握する→”実戦問題集”で理解する
    ◉テキストを1冊終わらせた後
    すぐに課題を解き提出→結果が返ってきたら、まず間違った問題を答えを見ず解く(→再度間違えたら、解説を読みどこが理解し間違えているのかを知る)→再度課題を1から解く
    ◉課題を全て提出後
    今までの全ての”理解度チェックテスト”→”実戦問題集”をしつこいくらいに繰り返し解く→間違えた箇所に付箋を貼り解説を読んで理解する→”重要textマスター”の該当箇所にも付箋を貼り、自分なりに答えをまとめる
    という方法で学習を進めていきました。
    なにぶんせっかちな性格の為、最終課題まで駆け足でやってしまい、試験まで1ヶ月以上前に終えてしまいました。(その分ひたすら”過去問”と”実戦問題集”を繰り返し解きました。)ですので、受験当日はこの”重要textマスター”1冊のみで臨んだのですが、付箋が貼られている所をざっと見返せばだいたいカバーできたと思います。
  • 大学在学中に取得しました。3級から順に取得していきました。2級を取得すれば単位がもらえるので、頑張りました。試験は穴埋め問題や○×問題などでした。テキストを何度も繰り返し読むことが合格の秘訣です。
    5年ごとの更新が面倒ですね。講義を受けるか、通信教育かを選ぶんですが、講義の方は平日で仕事の都合上受講出来なかったので、通信を選びました。
シェアする
この記事のタグ