学びーズ☆おしゃべり広場
411
クリップ
2018年にお掃除スペシャリスト講座を修了しました。
2019年1月現在、違う関係の勉強をしていますが、近いうちに、ユーキャンで何かを始めることを考えています。
興味があるのが整理収納アドバイザー、スイーツコンシェルジュなどです。
他にもたくさんあり迷います。
411件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 2019/04/18
    途中でやめてしまったものをどうするのかを考えていました。
    いつかやろうと思って取ってある教材はいくつかありますが、テキストをめくっても、今一つ再開しよういう気になれませんでした。
    ただ、今やっているものに関連があるものだけは、じっくり昔のテキストや副教材を見ることができます。料理のテキストは特に、カラーで見るだけでもワクワクしますし。捨てようと思った時もありましたが、今は取っておいて良かったと思います。
    興味が一度なくなっても、ライフステージの変化や、親族、友達の影響で、またやる気が出てくることもあるかも知れません。
    • 2019/04/18
      心理学関係のものも、悩むことが多いので、よく読み直します。
      手芸関係は、テキストは見ても、作るまでにもう一つ壁がある感じです。
    • stdさん
      お話にあるように当時の自分には必要で吸収したかったことでも、今の優先順位が以前のままかというとそうでもないケースってあると思います(@_@)
      仮に毎日のように続けている内容に絡んでくるとしても、ずーっと同じモチベーションをキープなんでありえない話で、変化があるもの(^_^)/
      いろいろなコトにチャレンジしていくと、どうしても自分の中に残るもの、あまりご縁のない物事ってできるとも思うし。
      コメントを書きながらふと自分を振り返ってみると、10年前には頻繁にしていたことも、いまは全くといっていいほどしなくなってたり・・・っていうのがあります(・o・)
      これこそ本当に趣味ベースですが。。。
      その気になるまで気長に構えていると、いつかそういう気になるかも知れませんよね。
      料理本や雑誌(テキストではないですが)は私も好きで、見ていると時間を忘れます(。・ω・。)
      そして見てるだけで燃え尽きるケースが圧倒的なので、食卓に上がったものはほとんどなし(+o+)←ツクロウヨ
      昭和レトロな料理本は活字だけでイメージを相当膨らませないと作れないという難解に思える手順説明(写真撮影とカラー印刷に予算がかかりすぎるからだと思いますが)だったものが、
      今は各種工程ごとに写真が載っているものもあって。時代とともにクッキングは簡単なものになったんだなぁとしみじみ思います。
      最近は料理雑誌もあまり見なくなり、困りごとはもっぱらネット検索で解決できるようになりましたが、ネットの弱点は完成写真が小さいので、全体像をつかみにくいものが。
      こんな話をしていたら、たまには雑誌の切り抜きとか本を見ながら料理がしたくなりました(^-^)
    • 2019/04/19
      すみっコぺんぎん(本物)さん
      モチベーションって、ある日突然消える場合もあるんです。
      ピアノなんかその最たるもので、子供の学校の謝恩会で弾いてと言われたら俄然やる気が出てきてハードな練習も楽しいものですが、じゃあ、今度は〇〇の行事で、と言われたときはなぜかダウン、ピアノ見るのも嫌になって(笑)
      ピアノ売ろうかなというくらいになったけれど、売るのも面倒と思っていた時に、ドラマのテーマソングに感動、これ弾きたい!と、またやる気が。
      そうですね、昔の料理本は白黒で見にくかったり、手順の説明が変で、ここってどうやるの?わからん!と思うものが多かったような気がします。
      最近の講座はDVDやネット動画で見られて本当に楽に作りやすくなりました。でも、作らないこと多いですが(;^_^A
    • stdさん
      あーそういえば。私もある日突然モチベーションが消えた経験があったことを思い出しました(;^ω^)
      モチベーションが消えた日から、もう戻ることはないだろうなぁという気がしています。
      かたや、ゆるゆるとモチベーションが薄れていったものもありますね。結局自分ごとになってなかったのかなと思っています(-ω-)/
      料理動画とか、ものが出来上がるまでのプロセスって好きです(^-^)
      もちろん私も動画見るだけで燃え尽きます(笑)
    • 約3日前
      すみっコぺんぎん(本物)さん、こんにちは。
      消えたモチベーションが戻ることがないというのもあるのですね。
      分野とか種類にもよるのかなあ~
      料理動画見るのは楽しいですね。
      今度作ってみよう~とは思いますが、いつやるの?って感じです。
      実践でやればなんとかなるかとも思いますが、以前通った料理教室では、自分で全課程やるわけじゃないので、再現できませんでした。食べに行くだけだったような(;^_^A
      作ったケーキを1ホール持ち帰ったこともあり、おいしかったのでまた作ってと家族に懇願されました。
      が、スーパーに材料を買いに行ったら意外と高くて、結局作れませんでした。何やっているんだろう私・・・
  • 2019/04/15
    どうせやらなきゃならないことなら、楽しくやりたいものです。
    私の毎日の憂鬱は夕食メニュー。
    これが決まっていれば、気持ちがとても楽なんです。

    1週間のメニューをだいたい決めておいて、その日の気候や体調に合わせて入れ替えたり、というのが一番楽かなと思いますが・・・
    仕事が長引いたりすると作るのが面倒になるし・・・そういう日が続くと、簡単なのばっかりが続き、こりゃまずいかなあと。
    毎日のことだから無理しないことが大切と聞いてちょっとホッとしたりもしますが、生活習慣病が怖いのでちゃんとしないと・・・
    • stdさん、今日は。
      家族の方がいると食事のメニューを考えることが大変ですね。
      私はスーパーやコンビニの日持ちがするお惣菜を活用したり、カットされた野菜サラダにドレッシングをかけて食べたり、具沢山味噌汁で野菜を取るようにしています。
      肉類は焼き肉のたれで野菜も肉も取れるので便利で頻度が高いです。
    • 2019/04/15
      SANBAさん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。
      家族があるといっても食べる人数が・・・息子一人と私だけってときも結構多いので、そういう時はつい息子の希望を聞いてしまい、栄養のバランスが崩れてしまいます。
      野菜を多めにしておけばまず間違いないですよね。
      今はスーパーのお惣菜もなかなか優秀って思います。
      焼き肉のたれもいいですね。以前は焼肉にしか使ってなかったのですが、レシピサイトを見たら結構いろいろ使えるのでびっくりしました!
    • stdさん
      仕事が忙しいと事前にわかっていれば備えることもできると思いますが、なかなかそうもいかないですよね(゚_゚;)
      いざ終わってみて疲れてる、ってこともあるわけで。
      夫婦そろってフルタイムのおうちの話ですが、インスタントやレトルトを使うのは抵抗があるとかで、週に一度キッチンにこもり大量に作り置きをするんだそうです(゚_゚;)
      私はクッキングの中で切るのが好きではないので、仕事が忙しそうと思うと野菜を大量に切って下味をつけて煮ておき、食べる前に味付けをする、というのとか、ピクルスとか酢で漬けたものは長持ちするので作り置きすることもあります。
      大容量パックの肉を買っておき、一回分ずつに小分け、一部は焼き肉のタレ等で下味をつけて冷凍とか、葉野菜など足の速い野菜は使う前ではなく使う前日など使うタイミングよりも早く切っておいて、晩ご飯の直前には調理するだけにしておく、なんてこともしています。
      そうすると最悪メインディッシュさえ仕上げればいい状態になるわけですが、大家族だと作り置きができない(一日で大量消費するので)なんて悩ましいこともありますよね(/_;)
      やりくり主婦のアイディアも参考になりますが、自分の家に当てはまっているかどうかというと別問題ですし、悩ましい・・・。
      なにも簡単だからといって栄養バランスが悪い訳ではないと思いますが、野菜炒めとか鍋とかその変形になりがち・・・。

      stdさんは、一週間分の献立を決めておくことのほかに、なにか心がけていることってありますか?
    • 2019/04/15
      すみっコぺんぎん(本物)さん
      インスタントやレトルトに抵抗があるというのはわかります。
      割り切ってしまえばどうということもないとは思いますが、栄養のバランスが悪くなったりどうしても味付けが濃くなり、塩分多いし、それこそ生活習慣病になるのではと不安になる気持ちにとらわれるのではないかと思います。
      作り置きは私もたまにしますね。でも、冷蔵庫にあるとつい、おやつ代わりにつまみ食い・・というのも多くスナック菓子食べるよりはいいか?と思いつつ、やはり駄目よねという(;^_^A
      うちは家族のうち3人が大食いはなので・・・作り置きも罪作り?だったり。
      野菜をたくさん食べるには野菜のレシピをたくさん身に付けるのが良いかなあ・・・今本当に、汁物炒め物とかに多めに入れるくらいしかできなくて。
      ユーキャンの料理講座のほかに、3種類の栄養や料理関係の講座を受講しましたが、いずれも受講後数か月でもとのいい加減の食事に戻りました。
      献立立てたりレシピを自分で作って提出とかいろいろやっているときだけ楽しかったですが。料理も継続コースみたいなのがあればモチベーションも保てるでしょうかね・・・?
      心がけていることはないですね~野菜多くしようとするだけですね。
  • 2019/04/11
    忘れていた過去の趣味。
    作曲(爆)
    発表したものはないです。
    高校時代、文化祭ででも演奏したいなと思っていましたが、友達に先を越されました・・・彼女の作詞作曲したものは彼女の透明な歌声とともに絶賛され、自分のは出せなくなりました。
    授業の音楽で自由な課題があったのですが、自作は断念、既成の歌をピアノ弾き語りしましたが前日に風邪をひき、声がひっくり返るし、最後にはこの世のものとは思えぬ声を出してしまい・・・あれは今も穴があったら入りたいです。
    • stdさん
      stdさんって知れば知るほどいろんなことができるんだなぁと思います(・∀・)
      弾くだけではなく、作曲もとは(・o・)
      楽器は周りで好きな人は多かったですが自分の中に入っていかない印象があり、今に至っています笑
      話は違いますが、先日ボールペンイラストのお話をしましたが、それでモチベーションいただいたように思っています。ありがとうございます(^_^)
      実はいま近いことをしています(^^ゞ
      文字がベースなんですけど、テキストの中にボールペンイラスト的な要素も盛り込まれているので(^^)
    • 2019/04/12
      すみっコぺんぎん(本物)さん、こんばんは。
      いつもありがとうございます。
      得意ではないんですけれどね・・・何でしょう、いろいろ手を出しました。

      文字がベースでイラストもある感じですか?
      私もやってみたいです。

      過去にいくつかやったペン字講座の中で、円やほかの図形、ちょっとしたイラストを描くのもありました。ペンを自由に動かすための前振り?的な感じでした。
      なので、全然別のものでもないかなと、今、思いました。
      すみっコぺんぎん(本物)さんに教えていただくことが多く、ありがたく思っています!
    • stdさん
      以前勉強されていたペン字に近い感じかもしれませんね(*^▽^*)
      私がやってる活字ベースでボールペンイラスト的な要素もあるのは、ミニツク的なところがやっているもので、ボールペンイラストと監修者が同じです。
      ふだん文字がベースですが、ボールペンイラスト的な要素も多々あるように思うので、いろいろやってみたい方には向いているかもしれません(^-^)
      文字部分の内容は多分美文字ドリルにありそうな内容に横書き要素やらアルファベット、カード描きやらをプラスした感じです。
    • 2019/04/14
      すみっコぺんぎん(本物)さん、こんにちは。
      いつも教えていただき感謝しています。
      監修者が同じなんですね。文字と絵の上達にはかなりの乖離を感じていましたが、そうでもないと確信できます。
      楽しく文字も絵も上達しそうですね。
      やってみようと思います!
      あ、途中で投げ出さないようにします(笑)それが一番いけないですよね。
  • 2019/04/09
    ふと、、思い出したのですが、
    看護学生時代、国家試験直前のときのこと。
    交感神経と副交感神経の作用がごっちゃになってわかんなくなる!と言ったら
    友人が、「交感神経は、めっちゃ怒っているのを想像するといいよ」と教えられました。
    怒っていると血管は収縮するし、心拍数は増える、何かいろいろ活発になる感じだけれど、胃腸の働きは抑制される・・・なるほど!と思いました。
    その友人はサークルに力を入れていて勉強している風でもなかったのに、なぜか成績はかなり良かったのですね。

    つまりはそういう覚え方をしていたわけです。

    あと、心不全の状態は「馬がたくさんの荷物を背負って坂道を上っている感じを思い浮かべるとわかりやすい」とか
    メチルアルコールとエチルアルコールの区別がつかない!と嘆いていたら、
    メチルは「目散る」で目が散っちゃうから死亡・・・エチルは「絵散る」で絵が散るだけだから、酔っぱらうだけ、と覚えるといいよ、と。

    他の資格試験などでもそういう感じで覚えられる何かを知れば、楽になるかもしれませんね。
    • stdさん
      交感神経とか心不全とかは名前を聞いたことがあるような・・・くらいの私ですが、わかりやすいです(*´▽`*)
      同級生の方はイメージでとらえるのが上手なタイプなんでしょうね(^-^)
      国家試験に限らず、高校までの勉強がどうその後に生かせるのかもわかれば、もっとモチベーション上がりそうです(*^-^*)
      ’受験勉強=目的のための手段’の一本やりな考え方だとどうしても限界があると思うんですよね。
      勉強もやらされてる感じで自分ごとできませんし(@_@)
    • 2019/04/09
      すみっコぺんぎん(本物)さん、こんにちは。
      私は記憶力が悪いし、必死にそのまま覚えるタイプでしたので、こういう覚え方ができていたら、もっと楽だったのになというのを思い出し、ここにいらっしゃるみなさんの学習にも役立つかなと、書いてみました。
      そういうのをまとめた本がないかなとも思いました。
      こういうイメージができたら、いつまでも忘れませんし。
      やらされている感じも減ると思います。
      衛生管理者の勉強をしていた時、社労士受験のための語呂合わせの本がかなり役に立ちました。語呂合わせは妙なイメージであればあるほど笑って覚えられて良かったです。
    • stdさん、すみっコぺんぎん(本物)さん、今晩は。
      語呂合わせ凄いですね。
      私も覚えが悪いので関連付けて必死で覚えましたが、効率的ではなかったです。
    • 2019/04/10
      SANBAさん、こんにちは。
      なかなか覚えられない事項を自分で語呂合わせを考えるのも楽しいかなと思いました。
      記憶力がなく学生時代の勉強なんかすっかり忘れている私ですが、それでも覚えているっていうのが、すごいです・・・
      イメージと語呂合わせで、楽に覚えましょう!って伝えたいです。
  • 2019/04/08
    ブレスレットです。
    だいぶ前に作ったものが出てきました。最近付けていなかったけれど、シリコンゴム付け替えて復活させようかなと。
    • stdさん、こんにちは。
      可愛いブレスレットですね^^
      シリコンゴムに付け替えるのですか。
      復活させたらブレスレットも喜ぶでしょうね♪
    • 2019/04/08
      アールグレーさん、こんにちは。
      ありがとうございます。
      ゴムが劣化してきたので付け替えて使います。
      テグスやゴムは劣化しやすく、久しぶりにつけると途中で切れちゃうことが多いのです。
    • stdさん
      春っぽい感じですね(^o^)
      中にゴムが仕込んであるタイプのアクセサリーは、中のゴムが切れやすいんですね(^^ゞソウカモ
    • 2019/04/08
      すみっコぺんぎん(本物)さん、こんにちは。
      意識していませんでしたが言われてみますと色合いが春の感じですね。
      ゴムって結構劣化しやすいらしいですね。気を付けないと・・・
      電車内とかで切れちゃうと恥ずかしいことになりそうです。
シェアする
16件の「いいね!」がありました。
16件の「いいね!」がありました。
この記事のタグ