学びーズ☆おしゃべり広場
1
クリップ
 平成23年度宅建試験の合格者です。ほぼ講座の教材のみでの学習でした。
講座の模試(添削課題⑦・⑧)では45点、本試験では47点(推定)取れました。
 本試験で不正解だった3問は、問15(国土利用計画法)ならびに
問24(固定資産税)および問46(住宅金融支援機構法)です。
問15は、丁寧に読んでいれば解けたはず(うっかりミス)でした。

 合格後(平成24年以降)も、予習・復習のため問題の作成・投稿を続けています。
宅建本試験問題への挑戦も続けています(結果は、いずれも37点以上)。
平成28・30年度の問題は44点、平成29年度の問題は43点でした。
大げさに言えば、宅建講座教材のクオリティーの高さを証明したようなものですね。

 今後は、◯×問題と40字記述式問題(行政書士試験のような)を複合させた問題も
作っていきたいと考えています。
最新の合格者ではないので、あえて「合格体験談」ではなくこちらへ投稿しました。
1件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 代理権が消滅しない場合(民法111・653条)
      
    ゴッホンゴホン セキが 止まらない
    本人の後見(後・本) なくならない(不消滅)
     
    ほていさまの 本は 破れ ない
    法定代理の  本人の破産 なくならない(不消滅)
シェアする
関連タグ
投稿の通報
「学びーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる