学びーズ☆おしゃべり広場
147
クリップ
こんにちは。
障害者の立場から、のトピから移ります。
ユーキャンさんの社会福祉士講座受講して、合格して社会福祉協議会に就職したものの、1カ月でダウンしました。
その後、福祉のNPO法人で、ケースワーカーというか、何でも屋さんとして働いています。
147件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • お久しぶりです。
    実は私生活で大きな変化がありました。
    かねてからお付き合いしていた人と11月10日に婚姻届を提出しました。
    いろいろ問題あった人でしたが、今は優しく、仕事を頑張って、私には無理するな、頑張らなくて良いから、って口癖のように言ってくれてます。
    勉強の方は…今仕事がめちゃくちゃハードで、暇がありません。
    昨日職場で目眩起こしてぶっ倒れてしまい、今日休ませていただきました。
    しばらく8時間以上働いてたからなあ。
    契約は7時間なんだけど、利用者さんの送迎があり、利用者さんが仕事終わりが4時過ぎの人がほとんどで、それ以降にいろいろやると、契約外の時間にずれ込むことが多くて。
    8時から4時の契約なんだけど、絶対無理あるって。利用者さんが4時過ぎに帰ってくるんだから。
    9時からだと送迎に間に合わないし。
    今主に5人の利用者さんの面倒見てますが、いろいろ大変です。
  • おはようございます
    社労士も福祉住環境コーディネーターも遅々として進まない中、ある利用者さんの依頼で、一緒に危険物乙4を取る羽目になってしまいました。
    派遣会社でなんとか働いている女性。軽い知的障害があり、まあ、ほとんど日常生活では困らない程度の障害なんですが、彼女が、乙4取りたい!と言い出して。
    参った。
    カズちゃんはいっぱい資格持ってるから、教えてほしい、一緒に勉強してほしい、って、いやいや、私理系まったくダメなんだけど、頭下げられてしまって。
    彼女の知的障害の程度や、派遣会社での仕事ぶりなど考えると、ちょっと無理があるかもしれない…ただ、会社に行かないときはひたすらテレビとケータイを見る生活だから、試験合格とかいうより、生活習慣の向上にいいかな、と、OKしました。
    今日彼女とテキストを買いに行くんですが、やる気があるのは良いけど、勉強できる習慣をつけられるか。
    前々から、派遣会社でもっと良い手当が欲しい、派遣会社辞めても夜勤でできる仕事がしたい、何か資格欲しいって言ってたんですが、勉強を少し甘く見てるな〜と思います。
    朝起きるのも大変で、派遣会社にいつも遅刻したり昼夜逆転してるくらいだから、勉強する時間取れるのかなぁ。
    いろいろ話してみたけど、まあ、彼女の意志は固かったので、何故か私も巻き添え食いながら、勉強開始してみます。
    • いろいろ考えて、彼女とテキストを買いに付き添いますが、私は勉強しないことにします。もういっぱいいっぱいで、私が乙4取る意味がわからない。以前テキストを買ったことありますが、勉強は楽しかったけど、受験することに必要性を感じないし。
  • 昨日、衝動買いで社労士のテキストを買いました。なぜか自分でも不思議。
    受験は具体的には考えてません。
    早くて再来年かなあ?
    福祉住環境コーディネーターの試験もあるし。
    今、福祉関連、心理関連の本をため込んでしまい、少し逃げたくて社労士をやり始める感じですね。
    ユーキャンさんで挫折したので、よっぽど気合いを入れて基本書読んで、自信ついたらまたユーキャンさんでお世話になります。
    • 今日は利用者さんのお布団買いに同行して今帰ってきました。楽しい仕事でしたね。
      さて、社労士やるかな。
      私は全体的に社会保険関係を苦手としているので、とりあえず健康保険法から始めてみます。
  • 3日間引きこもってた…
    昨日診察行ったら、診察前に人格乖離したらしく、何も覚えてない。
    彼氏さんがなんとかしてくれたらしく、主治医にもその様子が見てもらえて良かったじゃん、ってことでおさまりましたが、うーん。気付いたら、彼氏さんの車の助手席で起きて、あれー?医者はー?
    終わったよー、お前またなってたんだよー、ってな会話をしました。
    勉強する気になれないし、今日は仕事に来ましたが、今一つやる気になれず、少しサボりながらのんびりやってます。
    午後からはカウンセリングだ…相談者さん相手の。
    自分をカウンセリングして欲しいくらいです。
  • 午後、ちょっとだけ仕事して、帰ったら、勉強する時間たくさんある!と思いきや、爆睡。
    なんとか、地域包括支援センターの項目や、生活支援コーディネーターなどなど読んで、あー、これは社協にいた時いやというほど勉強したなあ、全然頭に入ってこなかったけど、同じこと言ってるなあ、などと考えながら、私には、個別の支援をする方が好きなんだなって気づきました。
    社協にいた時は、生活支援コーディネーターとして、地域づくり、協議体設置準備などを担当しましたが、今一つしっくりこなかった。
    1人1人の人に対して、直接的支援をする方が向いてるかも。
    福祉住環境コーディネーター1級には、それこそコーディネート機能が求められ、直接支援だけにとどまらない視点が必要ですね。今はまだ、新米社福士として、個別ケアをやってるけど、いつか、好きなことだけじゃなく、全体を見渡した、コーディネートができたら嬉しいです。
シェアする
9件の「いいね!」がありました。
9件の「いいね!」がありました。
投稿の報告
「学びーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる